NEWS

株式会社UNITY ZERO(本社:香港、CEO:物延秀)は、このたび、片寄涼太氏の世界同時配信オンラインファンミーティング「MUTUAL ARROW」を主催しましたので、お知らせいたします。

今回のファンミーティングは、2019年に続き片寄涼太氏のグローバル・プロジェクト「EXPRESS MY MIND」として2度目の実施となりました。

コロナ禍によって国内でもリアルイベントが中止せざるを得ない中、海外のファンに向けてオンラインで魅力的なパフォーマンスを届けたい。その想いを一つに、アーティスト、スタッフ、チームが一丸となって実現。

中華圏をはじめとするアジアグローバルどのエリアからも楽しめるよう、配信プラットフォームを複数選定し、事前に収録した日本語・中国語・英語に対応たコンテンツを世界同時配信しました。

 

◇EXPRESS MY MIND公式サイト

www.expressmymind.com

【本イベントのコンセプト】

コロナ禍により、世界各地のファンの方々と直接対面できない中、「MUTUAL ARROW」(相互に向き合う矢)をテーマに、人々が想い助け合う「相互の分かち合い」をコンセプトに込めました。

 

【イベント設計】

全体構成は大きく分けて「ライブ」と「トークショー」の2部になり、前回のファンミーティングから、ライブパフォーマンスのボリュームを大幅にアップした公演となりました。

「いま、届けたい音楽の共有の場」とイベントを再定義し、様々なアーティストのカヴァーやオリジナル楽曲をパフォーマンス。

会場となったのは、良質な音楽を発信し続けてきた世界有数のジャズクラブの一つでもあるCotton Club。無観客のフロア全面を表現の場として、オンラインだからこそ楽しんでいただける演出にもこだわりました。

また、片寄氏がブランドアンバサダーに就任したラグジュアリーブランド「GIVENCHY(ジバンシィ)」を中心に衣装設計し、パフォーマンスに華を添えました。

また、グッズも前回のファンミーティング同様、新世代のクリエイターたち、ハイファッションシーンを支えるアパレル製造パートナーとコラボレーションし、デザイン性、材質と共に、こだわりをもったアイテムになるようクオリティを追求しました。

全体レポート

■オープニング

日本新生若手クリエイターが制作担当のオープニングムービーからスタートし、動画が終わるとともに片寄涼太はバンドに囲まれたステージに登場。

■ライブ

自身の初ソロ曲「Possible」をはじめ、自らセレクト・バンドアレンジした国内外7曲をライブパフォーマンス。

・演奏楽曲

邦楽)

-東京フラッシュ/Vaundy

-サクライロ/斎藤工

-ほんとは feat. Kan Sano/Shin Sakiura

-MOOD/LUCKY TAPES

洋楽)

-静止/花儿楽隊(中国語楽曲)

-Cracks Of My Broken Hear/Eric Benet(英語楽曲※ピアノ弾き語り)

■プレゼンテーション

ファンミーティングの恒例コーナーとして、2019年3月以降の約2年間の国内外活動を写真とともにプレゼンテーション形式で振り返り。「ファンと夢やビジョンを共有するコーナー」として、現在の心境やこれからのグローバルでの活動を中心にシェア。

■その他、ファン交流

質問コーナー、オンラインフォトセッション

■スペシャル映像初公開

初ソロ楽曲「Possible」のリリックビデオを初お披露目。シティポップの世界観を表現した楽曲メインビジュアルをアニメーションで映像表現。首都高速を夜明けまでドライブするかのうような東京ミッドナイトをイメージし、リリックとマッチした映像で余韻に浸りつつファンミーティングを締めくくった。

会社概要

会社名:UNITY ZERO LIMITED
代表者:物延 秀
本社:Suites 1629A-30,16F , Ocean Center , Harbour City , Kowloon , Hong Kong
事業内容:グローバルコミュニケーション事業・広告事業・PR事業・ファンコミュニティプラットフォーム事業

本リリースの問い合わせ

株式会社UNITY ZERO
片寄涼太ファンミーティング運営事務局: [email protected]